Kのアフィリの歴史① みんな運じゃね?

さぁさぁ深夜の休憩時間なうw
日経暴落あふぉーーーーーなハイテンション♪

ってことで話題ないんですが。

こんなん始めたんで(笑)是非ご援助を♪
人気ブログランキングをぽちっと!さぁ!(笑)

月内1位になります!(過信?天才?否!宣言!w)

てな感じで。

量産サイトの指示だししたり。記事チェックしたり。
ポータル系2サイト仕込みの特大アフィリサイト作り。
新規のネタ作り。

まぁやることは全部うまくいけば月7~8桁。
ダメなら0円(笑)
それでも仕込みまくる。
じゃないと俺は就職活動せねば・・・でもないだろうな(真顔)

生き残りを賭けた戦いを行ってます。

ここで本題ですが。
過去の話なんで(笑)今参考になりません。
興味なければ飛ばしてくださいww

「Kのアフィリの歴史① みんな運じゃね?」
モバイル攻略からのアフィリ駆け出し編。

俺のブログやら呟き見てくれてる人がいて嬉しい!w
最早、自分でも自分が化石にみえて。
記事書いてて虚しくなるなぁって時もある。

そして、過去の実績を信じる人。信じない人。
色々いるだろうに。
一応、全部マジなんですが(真顔)

んで。思う。

8桁目指したい方。7桁目指したい方。
アフィリの方でも投資の方でもいるだろうが。
俺の経験から、目標達成に必要なことを1個。
それは。

運!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

なんだよね。最初の浮上のきっかけって(笑)
みんなそうじゃね?www

俺、初月から月100万以上稼いでた。
アフィリ。これホント!

でもね。これだけ言うとかっこいいんだけど。
よくセミナーでもあるからあんま言いたくもないがw
アフィリ開始からの、真相話すと。

元々が、それなりの売りを上げてた営業マンなんですw
PCスキル0www

じゃあここからどうやったか。アフィリをやろう!と決めて。
22歳くらいかな。
アフィリって決めたのは。本当になんとなく。
営業飽きて(笑)なんか事業探してて。。。

■1か月目(まだアフィリはしてない)

社員の子(WEB作成の子)に、ソースの書き方を教わる。
しかもつきっきり。マンツーの直ソース書き。
さらに同時に、画像(バナー)を作りたいから。
Adobe Creative Suiteのプロフェッショナルをを購入。
んで、社長に相談して、会社のバナー案件に着手。

俺、実践で覚える派(金かかってないと本気でないw)

さらにさらに、社員を自宅へ引き入れ寝ずのタイマン授業。

社員には何も作業はやらせない。
ただ、俺が躓いた際。起こしてスグ助言をもらう。
会社にいてもそう。イラレやらフォトショも。

「これわからん」を10秒以内に解決w

例えば、tableのtdを2個繋げるには?とか(笑)
懐かしい。でもそんなレベル。

そんなこんなで2週間くらいで1サイト。
適当なPCサイトが作れるようになり。
ちょうど金融系のお客さんからサイト1個発注もらってたから。
※当時は50万とかだったんだよ!HP作成w

それ自分でやるって言って。作ってた。
ここでフォームの設定やら色々覚えた。

■2か月目(アフィリ開始)

サイト作れるようになって。
0からPCサイト作る苦労をしった。

んで考えたのが。どーせ稼げんだろ?(笑)
ってので。モバイルで簡単なサイト作った。
当時はたまたま誰も見向きもしてない時代。

さらに。金あったんで(当時で月収200とかかな。自慢!(笑))
オールド何個か?みたいな。
当時は怪しい業者(個人かな)しかいなくて。。。
たぶんSEOとか用途違う感じも少ししたwww

んで。サーバーとドメイン買って。
フリーブログのFC2を10個くらい作ったんだ。
案件も、営業回りの金融からもらって。
1件5000円くらいの。

リリースしたら。1週間後?突如連絡きてね。
みたらモバイルで1位だったwww

誰もいないから。やってた人。

※↑で商材出してた人いたが(笑)俺は出してないw
※たぶん俺の方が先のような。。。1度も出したことないです。
※そういうの嫌いだし。SEOの方が稼げた(笑)

そこから、50サイト。今度は作らせたんだよね。
ブログも100個かな?一応、部隊分けて4人だけど。
そしたらね。

検索エンジンが俺で埋まった。
TOPに5個くらいしかでてなかったっしょ?って昔話。
色々なキーワードで5位以内で。

※正直、gooかなんかの検索エンジンだったような・・・
※ヤフーだっけ?(笑)Googleだっけ?(笑)
※なんかね切り替わりの時期あったから。
※いつがいつか思い出せない。。。
※そんな昔昔の話。ガラケーだしww

モバイルASPも全然なかったから。
とにかく自分の客の、出会い系やらで直アフィリ結んだ。
電話も課金になるよう?ってので当時はタグもないから(笑)
申込みフォームだけにしたりねwww

↑は俺の後期?(笑)の、アフィリの基本スタイルになったかな。

全部上がるもんだから。
さらにドメイン業者呼んで、大ロットで購入。

■3か月目以降。

社長と相談して、会社に売り残しつつ。退社。
※会社も傾いて潰れる寸前だったから(笑)
※原因は人数増やしすぎw利益で300くらい残して。
※ここは重要。羽ばたく時は相手が納得できる置き土産(笑)

イキナリ、アフィリ会社?<コンサル&営業会社?開始。
バックにとある人物(クソ金持ち(笑)のお客様)
※バックを付けたのは色々理由がある。これは俺の飛躍の種になった。
部下を使ってPCサイトを順次リリース。
瞬く間に月1000万突破。(期間は覚えてないwがスグw)

スピーディーでしょ?www

当時はWPじゃなくMTだったな。
もう記憶も薄くなってるが。

でさ。ここで考えてほしいんだが。
俺、SEOもサイト作成も何もわからん状態で開始なのです。

あった知識は。

・SEO対策は儲かる。
・リンクを入れると上がる。
・フリーブログでもあがる。
・オールドドメインたるものが上がるらしい。
・ヤフカテが上がるらしい。
※↑これ途中からだったかも。正直最初からやってたか覚えてない。

程度だな。
上記は、今考えると検索エンジンの癖を見抜いてる(笑)
でも、こんなん運だからね。わかってやってない(笑)
PCもスグ入ったが、作るのだるいからでモバイルってw
自分で思い返しても馬鹿ww

でも、そこが違ってたら、今の俺はない(笑)

前記事から言ってるように。
2014年6月以降にホワイト系の売り上げ上がってる。
これはまさに。

ここまで上がらなくても頑張ってた人。
たまたま適当に真面目サイト始めたら上がった人。

※ずっと上がってた方いたらすみません。。。私見です。

が、いたんじゃねーかな(笑)
たまたま運が向いた。俺の運は逃げた(笑)
って感じ。

運じゃねーーー!実力だーーー!
って言われるかもだが。
だったら最初から実力だしてずっと稼いでるんじゃないかな。と。

俺は見たことない。価格コムくらいか(笑)

努力してても実らない人が大半。
でも、
運が来た時に、努力してないと実らない。

ええ言葉や(笑)

俺は何の才能もない人間。これは自分で今でも思う。

それでも一つの運(キッカケ?)掴んだ瞬間、全力。
素人だったから、月100万稼げば何百万稼げば一流とかいう、
無駄な定義もなかった。(素人だからよ。BY花道)

そういうのも強み。

もし今1個でもサイトを上げれてるのであれば。
それは運をつかんでる証拠!
全力してください。今に満足せずに。
自分で考えるより上はいっぱいある。

現在貧困層代表 K より。

でわでわwww

P.S.

ぶっちゃけ本当は「note」について書いたんだよ(笑)
RTでばんばんくるし。
嫌でも目にはいるからwww

でもさ。。。
なんか人の悪口書くの好きじゃないw
(↑察して(笑))

SEO対策でホワイト潰れろ!(笑)とか。
Google大変革かもーーーんとは言うが。
同じSEO対策?上位表示?を目指すものとしては、
本当に心から敬意あるんだ。俺は面汚しかもだがwww
SEOに対しての手法・考え方が違うだけで。
むしろいつかタッグくませてください~みたいなww

でもね。

個人的に。
今のnoteの広がり方、広げてる方は嫌い(笑)

「note」は機能は素晴らしい。ビジネスにもなると思うが。
あまりにもなんとも言えない悪口集になったため。
お蔵入りしました。

少しだけコピペ(笑)すると。

================================================

情報商材、創世記にソックリな図式。
ガラケーの休眠商法に似てる。
クリエイターじゃなくアフィリエイター。(RT抜粋)
まぁショボイ。(おっと(笑))

Noteってクリエイターがプロとして活動する為のハードルを下げ、
新進気鋭のクリエイターがどんどん活躍できる場だと思ってる。
出版は大変(笑)だからWEBでお手軽に♪斬新かついいこと。

でも今の広がり方じゃ。
クリエイターの質を下げてるだけのような気がする。
TOPの質が悪ければ(金稼ぎに傾きすぎてる?煽り過ぎ?(笑))、
そこを超える人材も育成できないだろうに。

Noteでクリエイター目指そうよ!
じゃなく。
Noteで金稼ごうよ!(小銭)

になってると思うな。

俺はLineの田端さんのは購読してるけどねwww
あとメルマガだと、堀江さんやら経営者の方々。
有料を何本か。
価値がある。崇拝してる。
経験からくる言葉がしりたい。
理由は様々。
でも俺の価値観からは安いと思ってる。

でも他は・・・なんで人気があるのかわからんwww

================================================

抜粋してこれだから。本文はとてもとてもw
まぁ人のことより自分のコト。
色々頑張ってますぜーーーーw